ベーグルセット

ベーグル

天然酵母のマフィン、その他マフィン

スコーン
カートの中身を見る
カートの中に商品はありません
ベーグルとは?
ベーグルができるまで
アクセス
リンク
スタッフ募集!
 instagram
 

新着情報


「青梅×あんこ」⇒おいしい組み合わせ!(6/22)



 青梅のベーグル。
 連日完売の旬のベーグル。

 青梅ってあんこに合うんだ!と登場してからお客様によく言われる。

 青梅ってすっぱいというイメージある方、ぜひ食べてみて。

 ベーグルに合うような甘さに火を通しています。
 またあんこも一緒に入っています。

 青梅とあんこが組み合わさると、他にはないおいしさが。

 登場から10日。
 すでに何度もリピートしてくれているお客様は、毎回買う個数が増えている。

 あと数日で終わってしまう旬の味。

 次は1年後、お早めに。



   

「ふすまのビスケット」何度もリピート!(6/21)



 毎日毎日ふすまのビスケット焼いています。

 食べた方がとっても気に入ってくれて、また買いに来てくれるから。

 麻生区産・無農薬のふすま。

 このふすまに出会ってテンション高くなって、ふすまの商品をいろいろ作った。
 ビスケットの他、グリッシーニやビスコッティーもふすまで作った。
 最終的に今でも残ったのがこのビスケット。

 形もいろいろと変わってきた。
 最初は丸。
 四角、三角もあった。

 マイナーチェンジを続けながらロングランへ。

 マイナーチェンジするのは、その方がおいしいから。

 これから暑くなる季節に、バターを使っていないぽりっとしたビスケ。
 他にはない素朴さがうけています。



 

「ありがとうのしるし」の名前を公募します!(6/20)



 ベーグルの紙袋に麻ひもで、ちいさなベーグルを飾りとしてつけています。

 「ありがとうのしるし」と私たちは呼んでいます。
 お客様への感謝の気持ちを込めて作っているから。

 ベーグルカンパニーは今年で10周年。
 お客様と一緒に何かできたらな、とずっと考えていました。
 今後も使う名前をお客様が考えてくれたら、なんて素敵なんだろうと。

 この小さなベーグルに名前をつけてもらえませんか?

 名前は採用された方には、ベーグルを12個プレゼントします!

 募集期間;6月25日(月)〜7月22日(日)

 応募方法:HPのお問い合わせホーム(右上)から。
      または店頭で応募用紙に記入し、応募箱へ。

 記入事項:?ベーグルの名前、?お客様の名前、?住所、?電話番号とメルアド。

 選考に関して:締め切りから1週間以内に決めます。
        採用された名前を応募してくれた方が複数いた場合、抽選。
 当選者:HPとインスタにて、当選したベーグルの名前を発表。
       当選者の方には当選の旨、メールにて連絡。

 プレゼント:ベーグル12個をプレゼント。
発送は日本国内に限ります。

 発送に関して:ベーグルは冷凍で発送、もしくは店頭受け渡し。

 たくさんのご応募、お待ちしております。



     

6月24日(日)生田緑地に出店(6/19)



 今週末土曜日、生田緑地に出店します。

 6月24日(日)10:00-15:00
 生田緑地東口 民家園入口前

 今のところ、梅雨の合間の曇り予報。

 旬の青梅とあんこベーグル、もちろん仕込みます。

 生田緑地で初めて食べて、常連さんになってくれる方も。

 皆さまのおいしい笑顔に出会えますように。



青梅ベーグル、売り切れ続出!(6/18)



 皆さん、「青梅甘露煮とあんこベーグル」、食べましたか?

 登場して1週間。
 こんなベーグルを考えてくれてありがとう、と言っていれたお客さまも。
 1週間したたっていないのに、すでに皆さまにリピートいただいています。

 今週末で終了予定。

 2週間しか出ないのです。

 今食べないと、次回会えるのは1年後。

 このベーグルの成形、難しいです。
 スタッフ全員ができない。
 旬の短い、手間がかかるこのベーグルに出会ってほしいな。



   

緊急告知!「ありがとうのしるし」の名前を公募します!(6/17)



 ベーグルの紙袋に麻ひもで、ちいさなベーグルを飾りとしてつけています。

 「ありがとうのしるし」と私たちは呼んでいます。
 お客様への感謝の気持ちを込めて作っているから。

 「今日もご来店いただき、ありがとうございます」の気持ち。
 「初めて来てくださり、ありがとうございます」の気持ち。
 「わざわざ遠方から来てくださり、ありがとうございます」の気持ち。
 などなど、いろいろなありがとうの気持ちを伝えたいと思い、作っています。

 この「ありがとうのしるし」に名前をつけてもらえませんか?

 来週から名前の公募を始めます。
 詳細はまたUPしますので、楽しみに!



明日「軽トラ元気市」、ふすまビスケ&黒糖くるみ販売します!(6/16)



 明日6月17日(日)軽トラ元気市に出店します。

 第3週末は連日のたまプラーザ出店。

 ふすまのビスケットと黒糖くるみを仕込みました。
 明日販売します。

 ふすまのビスケットは、イベントで食べてくれたお客様にも好評。
 今日のテラスマルシェでもリクエストあり。
 ありがとうございます、嬉しいです。

 お店でも同じでした。
 最初はベーグルから。
 ベーグルを気に入ってくれて、次は焼き菓子へ。
 そして焼き菓子のほうを多く購入されるお客様も。

 ベーグルも、焼き菓子も基本の考え方はひとつ。

 「生地がおいしい」

 混ぜ込む材料に高価なものを使わなくても、
 チョコレートや生クリームなどがなくても、
 一番シンプルなベースをおいしく作ることを大切にしています。

 明日、軽トラ元気市でお会いしましょう。



オーダーサンド、土曜日午前中はお休みします(6/15)



 土曜日午前中のオーダーサンド。
 しばらくの間、お休みさせてください。

 サンドご注文のお客様も、並ばれているお客様。
 双方のお客様をお待たせしてしまうことを、とても心苦しく思っていました。

 何とかしなくてはと考えたのが、今作って店頭に置いているハーフサンド。

 待たずにすぐに持ち帰れる。
 ハーフサイズなので、いろいろ食べられる。
 オーダーサンドより、気持ち少しだけ安い。

 こういうの待っていたのよね、と言ってくださるお客様もいます。

 土曜日午前中以外の時間帯は、オーダーサンドは継続中です。



           

青梅ベーグル、来週末まで予定(6/14)



 青梅ベーグル、今日もたくさんやきます。

 予定では来週末くらいまでの短い登場。

 いつも一番早く完売。
 ぜひお早めに。

 青梅の甘露煮作りに手間暇かけてます。

 へた取り。
 青梅1個に10か所くらい竹串で穴あけ。
 へらでゆっくり混ぜながら、ゆでこぼし2~3回。
 砂糖を3回に分けて入れながら、ゆっくり茹でる。
 柔らかくなった青梅から1個1個取り出し。
 残りのシロップを丁度良い甘さまで煮詰める。

 ここまででやっと甘露煮のできあがり。

 その後、甘さがちょうど良くなった甘露煮をベーグル用に種取。
 これが結構大変。
 しっかりした実と崩れた実にわける。

 ここまででやっと甘露煮を巻き込む準備完了。

 成形するときにも手間かかる。
 生地を通常よりながーく伸ばす。
 あんこを土手になるように置く。
 その奥側にしっかりした実を横一列に置く。
 次に崩れた実も横一列に置く。
 汁気が出たら商品にならない。
 やり直しなしで、一気に気合を入れてスピーディーに巻き込む。

 皆さまに食べてもらうまでに、他の子たちよりものすごく手間がかかる子です。

 青梅のベーグル、ぜひ多くの皆さまに食べて喜んでもらいたい。



   

青梅ベーグル、好評です!(6/13)



 青梅甘露煮とあんこベーグル。

 2日間、連日完売です。

 「青梅とあんこのバランスが丁度良い」
 「青梅とあんこってとても合う」
 と嬉しいコメントが聞こえてくるようになりました。

 新作って、いつもどきどきしています。
 自分はいいと思ったけれど、お客様もおいしいと思ってくれるかな、と。

 青梅が多すぎても、成形ができない。
 あんこが多すぎても、青梅の味がぼやけてしまう。

 両方が生きるバランスを決めて登場。

 青梅のベーグル、今日もたくさん焼きます。



6月14日(木)営業時間15:30時までとなります!(6/10)



 6月14日(木)のみ15:30時で終了となります。

 その日、セミナーを受講してきます。

 お客様に申し訳ないな、、、と思います。
 しかし、さらにお客様に笑顔になってもらえる店にするため、勉強に行ってきます。

 皆さま、ご理解をよろしくお願いいたします。



 

青梅のベーグル、6/12~16日通受け付けます!(6/12)



 青梅甘露煮とあんこベーグル。
 先週土曜日から新作として登場。

 食べたお客様からは、バランス良く美味しかったという嬉しいコメント。

 通販に出ますか?という問い合わせをいただきました。
 通販のお客様にも食べていただけるよう、
 青梅を急遽仕入れました。

 1週間だけですが、通販でも販売することにしました。

 通販受付期間:6月12日~6月16日(土)
 発送締切日:6月23日(土)

 今しか出会えない短い旬のベーグル。

 皆さまのご注文、お待ちしております。



6月16日(土)テラスマルシェ、17日(日)軽トラ元気市出店です(6/11)



 たまプラーザの皆さま、今月はお会いしましょう!

 6月16日(土)テラスマルシェ(たまプラーザ駅)10:00-17:00
 6月17日(日)軽トラ元気市(たまプラーザ美しが丘公園)9:00-14:00

 今回は、旬の青梅ベーグル仕込んでいきます。

 また人気の文旦ベーグルも、たまプラーザのお客様に食べていただきたいので仕込みます。

 今年から出店し始めたテラスマルシェにも、
 ベーグルカンパニーを楽しみに来てくださるとコメント頂き、ありがとうございます。
 本当に嬉しく、ありがたく思っています。

 当日たくさんのおいしいベーグル焼いていきます!

 ※写真は朝早くの準備中の風景。



 

今日から登場、青梅の新作!(6/9)



 地元の青梅を使った新作、今日から登場。

 実は青梅のベーグルは数年前からやっていたけれど、
 焼くと青梅が飛び出してしまう率が高く断念。

 毎年、スタッフと青梅なんとかならないかな、と言っていた。

 今年こそって青梅仕込んでも、ぶさいくになり、商品にならない率が高く、
 撤退していた。

 そんな中、今回の新作はいいじゃないか!

 数年越しでやっと登場する青梅ベーグル。
 1~2週間の短い登場。
 ぜひ皆さまに旬の味を食べて欲しい。

 ※本日のオーダーサンドはお休みです。
 ハーフサイズサンド3種類(スモークサーモン、生ハム、BLT)となります。



今しか食べれない旬のベーグル、青梅!(6/8)



 生田の青梅。
 地元の青梅。

 青梅は本当にあっという間に、黄色く甘くなってしまう。
 そのはかなさ、その短さがやっぱり旬だなと。

 今週は毎日青梅を甘露煮にする。
 甘露煮にして種を取り出すと、以外と重量が確保できない。

 なので、毎日甘露煮作っています。

 青梅甘露煮を自家製あんこと一緒に。
 青梅の爽やかさが生きるようにプレーン生地で。

 青梅甘露煮のような水分多い素材は、
 そのままベーグルに入れることが味と形的に難しい。
 ベーグル生地と青梅の仲介役があんこ。

 明日6月9日(土)から。
 2週間程度の短い期間限定です。



今しか出会えない旬のベーグル、青梅!(6/7)



 生田の青梅。
 地元の青梅。

 生田の青梅って知らない人も多い。
 けれど、食に敏感な人は知っている地元の旬の食材。

   子供のころから生田に青梅がたくさんあって
 完熟すると道路にころころしていた。

 青梅を甘露煮にし、自家製あんこと一緒に入れた新作のベーグル。

 6月9日(土)から登場します。



旬の青梅、甘露煮になって、、、ベーグルに(6/6)



 生田の青梅。
 地元の青梅です。

 本当にみずみずしい青さ。
 梅雨空にぴったりなさわやかな色あい。

 連日、この青梅を甘露煮にしています。
 甘露煮にし、自家製あんこと一緒にベーグルに。

 甘露煮が多くてもすっぱいし、
 あんこが多くても青梅の味がぼやけるし、
 割合はこのくらいかな、と思って作り新作。

 今週末から登場です。



旬の青梅、新作ベーグルが今週末から(6/5)



 生田の青梅。
 地元の青梅。

 青々している時期ははかないほど短い。
 うかうかしていると、あっという間に黄色くなります。

 青々している青梅を使った新作ベーグルが今週末から登場。

 暑くなるこの時期、
 青梅の爽やかな酸味は体に染み渡る。

 今週は毎日、青梅の甘露煮を作ります。



 

復活「いちごベーグル」明日だけ!(6/1)



 明日6月2日(土)のみ、いちごベーグルが店頭に復活します!

 明日はベーグルカンパニーが実行委員をつとめるイベント  「かわさきfarmer's market」の開催日。

 今回のイベントのテーマは「いちご」。
 いちごっていったらやっぱり連日完売だった「いちごとクリームチーズベーグル」。
 2日のみイベント販売と合わせて復活します。

 いちごも小泉農園で収穫してきました。

 いちごべーグルの成形は実は時間がかかる。
 いちごから水分が出てくるため。
 今日は明日焼くいちごベーグルを、たっくさん作りました。
 仕込み開始から4時間近く、いちごベーグルばかり作り続けました。
 いちごベーグルを作った後に他のべーグルを成形すると、なんて簡単!って思うくらい手間がかかります。

 今日3人で頑張って作ったいちごベーグル。
 明日たくさんのお客様に食べて喜んでもらいたいな。

 明日10時~16時の営業となります。

 オーダーサンドはお休みとなり、  3種類のハーフサイズサンドのご用意となります。
 申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。



 

6月2日(土)連日完売の「いちごベーグル」復活!(6/1)



 6月2日(土)
 この日だけ、連日完売だったいちごベーグルが復活します!

 当日は「かわさきfarmer's market」の出店日。
 イベントのテーマであるいちごを使ったベーグルを出します。

 今年食べれたなかった方はぜひ、この土曜日に!

 いちごのベーグル、手間暇かけて仕込んでます。
 お昼過ぎには完売していたベーグル。
 

 いちごはお店から車で15分の小泉農園のいちご。
 お店が休みの日に、小泉農園でいちごを収穫してきました。
 私が積むのは小粒のいちご。
 小さいのが欲しい。
 小さいと、採っても採っても必要な量が稼げない。
 でも大きいと水っぽい味になるので、小さいいちごをとる。
 いちごの収穫で1時間はかかります。

 へたを取るのはもっと大変。
 1個3グラムくらいしかないので、へたをとってもとっても必要な重量がでない。
 営業が終わり、しーんとした仕込み場で1人もくもくといちごのへたを取ります。
 へた取りに1時間。

 砂糖をまぶして一晩。

 砂糖とまぶしたいちごはシロップと身に分かれます。
 シロップを一気に煮詰めて、いちご投入。
 いちごはふわっとして粘り気がでるまで、さらに煮詰める。

 これで、いちごのベースができる。

 ここからが本番。
 ふわふわに柔らかくしたクリームチーズに混ぜ込む。
 いちごが潰れないように。
 農作物いちごの味と水分は毎回変わるので、味を見ながらベーグルに合う味と硬さに調整。
 柔らかすぎると焼いているときに漏れ出てしまうため。

 たくさん作っても1週間でなくなる人気のいちごとクリームチーズベーグル。

 でもね、やっぱり美味しい。
 手間暇かけて、美味しさを追求して作るものは業務用のものを使ってはでない味。
 そこを食べてわかってまた買いに来てくれるお客様がいるから頑張れます!

 こんな風に手間かかっているからたくさん作れないけれど、
 ぜひ食べて欲しいなと思います。



ベーグルサンドに新たな仲間入り!(5/31)



 これぞベーグルサンド!

 先週末から始まったハーフサイズのベーグルサンド。

 今までのオーダーサンドと一緒の価格で2種類楽しめる。
 ハーフサイズなので、ベーグルとセットで楽しめる。
 ベーグルとベストコンビのクリームチーズのサンド。

 人気のサンドに新たな仲間が今日から!

 「ロースペッパーとお野菜のベーグルサンド」。

 豚肉のロース。
 胡椒がまぶしてパンチの利いた味。
 レタス、トマト、オニオンが入ってお野菜たっぷり。

 みずみずしいロースペッパーサンド、この時期に食べやすい!

 ※写真は生ハムとクリームチーズサンドです。

 

6月2日(土)「かわさきFarmer's market」開催です!(5/29)



 「かわさきFarmer's market」が今週土曜日に開催。

 日時:6月2日(土)雨天時順延3日
 時間:10:00-15:00
 場所:川崎市緑化センター(JR南武線宿河原駅より徒歩7分)

 地元農家がこだわって育てた農作物。
 地元飲食店による軽食、スイーツ、飲み物など。

 「いちごとたまご」をテーマに、出店農家の素材を使った限定メニュー。



 ベーグルカンパニー、この日のために出店者と一緒にいちごを収穫してきました。

   「小泉農園のいちごとクリームチーズベーグル」がこの日復活します!

 店頭用にもいちごのベーグル、登場します。

 その他、1日遊べる企画もいっぱい。
 ・和菓子練りきり体験
 ・バンダナつくり
 ・輪ゴムブレスレットつくり
 ・パラリンピック正式種目「ボッチャ」
 ・父の日メッセージカードつくり
 ・絵本よみきかせ
 ・バルーンアート
 ・音楽

 「かわさきFarmer's market」第1回。

 たくさんの来場者の方に楽しんでもらいたい、
 たくさんのおいしい笑顔を見たい、
 たくさんの楽しい時間を過ごしてもらいたい。

 皆さま、お待ちしております!!



         

今週の営業と6月営業カレンダーについて(5/29)



 5月29日(火)〜6月2日(土)の間、
 都合により、16時までの営業となります。

 学校帰りや、
 仕事帰りに来てくださるお客様、
 ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

 ご理解いただければ幸いです。


 6月の営業カレンダーをUPしました。

 ○6月2日(土)「かわさきFarmer's market」@川崎市緑化センター
        店頭は16時まで

 ○6月9日(土)青空マーケットinあさお@パルシステム神奈川ゆめコープ
        店頭、通常営業

 ○6月16日(土)テラスマルシェ@たまプラーザ駅
        店頭、通常営業

 ○6月17日(日)軽トラ元気市@たまプラーザ美しが丘公園
        店頭、定休日

 ○6月24日(日)森のマルシェ@生田緑地
        店頭、定休日

 皆さまの笑顔にたくさん出会えますように。
 おいしいって喜んでもらえますように。



 

5月25日(金)26日(土)営業終了時間の変更について(5/24)



 明日5月25日(金)は営業終了時間が16:30となります。

 26日(土)は売り切れ次第終了予定です。
 この日はオーダーサンドはお休みとなり、ハーフサンドのみのご用意となります。

 27日(日)生田緑地「森のマルシェ」は欠席となります。

 家族の看病のため、ご迷惑をおかけいたします。

 申し訳ありませんが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。



   

ちょっと贅沢なベーグルサンド、今日から店頭販売します!(5/22)



 ちょっとしたご褒美気分が味わえるベーグルサンドを、今日から始めます。

 ・「スモークサーモンとクリームチーズ」ベーグルはプレーン。
 ・「生ハムとクリームチーズ」ベーグルはプレーン。

 今までは店頭でオーダーを受け、その場でお作りしていた人気のサンドです。

 急いでいるお客様がさっと買える。
 ハーフサイズでの販売なので、2種類を1個ずつ買ってもオーダーサンドよりすこーしだけお得。
 なんていったって、ベーグルの本場NYではベーグルと言ったらサンド!

 ベーグルとクリームチーズの組み合わせは、王道、定番。

 今までオーダーサンド頼むのはちょっと、、、と思っていた方、
 ベーグルサンドを食べてみたい、と興味のある方、

 ぜひぜひお試しください!!!

 ベーグルとサンド中身を組み合わせて注文するオーダーサンドは、継続中!

 ※写真はオーダーサンド。
 ベーグルは「くるみといちじくベーグル」。
 サンドの中身は「生ハム」です。



       

Vege&fork market終了、次回11月3日(土)4日(日)にお会いしましょう!



 今週末開催されたVege&fork market。
 たくさんのお客様に会えて、出店して本当に良かった。

 「ベーグルカンパニーのベーグルを買うために、このイベントに来ました」
 「前回買っておいしかったから、通販で注文した者です」
 「店頭には普段でないベーグルの種類があるから、来てみました」
 「今週末店頭でベーグルを買えなかったので、ここまで来ました」
 などなど、本当に嬉しいコメントをたくさんいただきました。

 このイベントで必ず買いに来てくれるお客様がけっこういます。
 ベーグルカンパニーのベーグルを楽しみに来てくれる方がいるって、なんて嬉しいことなんだろう。

 だからこそ、今回も出店しました。



 実は今回はスタッフの人数が十分ではなく、困った!と思っていました。
 お店の営業もある中、人数的にはイベントに出る余裕がなかった。
 でも、楽しみにしてくれているお客様のことを考え、絶対出店しようとスタッフ全員で頑張りました。

 おいしかった!というたくさんの笑顔が見れて、出店して良かった。
 みなさんの笑顔が、ベーグルカンパニーを笑顔にします。

 次回のvege&fork marketは11月3日(土)4日(日)。

 さらにおいしいベーグルを作って持っていきますね。



文旦ベーグル、ご愛顧ありがとうございました!(5/19)



 かわさき産、無農薬の文旦を使ったベーグル。
 農家さんは木所農園。

 たくさんのお客様に食べていただき、今季の文旦ベーグルは終了しました。

 最終日の今日、開店前から並んでいただき、ありがとうございました!
 何個も買われるお客様もいて、頑張って仕込んで良かったと感無量。



 実は、、、
 今回の文旦は、なかなか一筋縄ではいかずに苦労しました。

 昨年度の土佐から取り寄せていた土佐文旦に比べて小ぶりで硬め。
 皮を剥くのも、実を取り出すのも、力仕事で時間がかかる。

 最初の文旦ピールを作った時は、ほんと時間がかかった。
 特に忙しい時期で営業時間中はできない。
 なのでお店が閉まってから文旦に取り掛かった。

 皮むきに時間がかかり、
 皮の洗いこぼしに時間がかかり、
 皮の苦味をどのくらい取り除くのか決めるまでに時間がかかり。

 誰もいない仕込み場で相談するスタッフもいなく、文旦と格闘。
 24時を過ぎてしまい、翌日の仕込みのため早く帰って寝なくてはという状態。

 やっと出来上がった文旦ピールも、味見すると昨年度と違う。。。
 クリームチーズとの分量も最初から調整する。
 試作を作り、スタッフの意見を聞いて販売を開始。

 しかし、心の片隅でお客様は美味しいと思ってくれるのか、いつも不安だった。

 だからお客様から「今年の文旦は味がしっかりしていておいしい」
 というコメントがとっても嬉しかった。

 おいしいよね、大丈夫よね、と思って仕込んでいても、
 文旦だけでなく他のベーグルもどこかでいつも気にはしている。

 だから、お客様の声をいただけるのが一番!と思っています。

 これからもベーグルカンパニーのベーグルを、よろしくお願い致します!



     

明日5月19日(土)オーダーサンドお休み、ハーフサイズのサンドを準備します!(5/18)



 明日は19日(土)はオーダーサンド休みとなります。
 申し訳ありません。。。

 明日はマンパワー的にオーダーサンドを受け付けることができなく、
 かえって皆さまにご迷惑をかける恐れがあります。

 でも、ベーグルサンドを楽しみにご来店されるお客様のことを考えると、なんとかしたい。

 明日は通常のオーダーサンドを、半分のサイズにカットしたものをご用意します。

 ・サーモンとクリームチーズサンド
 ・生ハムとクリームチーズサンド

 ハーフサイズのベーグルサンドなので、2種類を同時に楽しむこともできます。

 数に限りがあるのでぜひお早目にお越しください。

 明日は文旦ベーグル、今季最後の日。

 明日も皆さまのご来店をお待ちしております。



   

食感にとりこ!ざっくざくのスコーンです(5/17)



 ベーグルカンパニーが作るたべものって、実は食感を大事にしています。

 というのは、私がまだパン学校に行っていた時、、、
 パンのおいしさを左右する要素を勉強。

 消費者アンケートの結果が、
 1番は素材
 2番がなんと食感、だったのです。
 香りでもなく、味でもなく、、

 その時から「そうかー、大好きなベーグルなら食感に特化できるよね」と思う。

 ベーグルの食感はもちもち。形はまんまる。

 スコーンは絶対四角にしようと思った。

 スコーンを始めてもう長くなりますが、
 試作段階では、何度も何度も作った。

 当時のスタッフに試食してもらっても、反応良くない。

 1か月ほぼ毎日試作し続け、寝てもさめてもスコーンのことばかり考える。
 風呂に入っても、ご飯を食べても、車を運転していても。
 試作段階って楽しいけれど、うまく行かないとつらい。



 そんなあるとき、パイ生地のようにバターの層を作り、ざっくざくにしようと思い立つ。
 バターの粒の大きさ、折り畳み回数を繰り返し試作し、おいしいと思うものができる。

 これが良かった。

 お客様がこのざくざく感がいいのよね、と言ってくれる。

 何年たっても作り続ける、ベーグルカンパニーのざっくざくスコーン。

 これからもスコーンたちをよろしくお願いいたします!



     

かわさき産の文旦ベーグル、19日(土)まで!(5/26)



 毎日売り切れるベーグルカンパニーらしいベーグル。
 かわさき産の文旦ベーグル。

 とうとう今週末で終了します。

 爽やかな甘さと、ほろにがさ。

 今週のように暑い日にぴったり。

 文旦とクリームチーズを合わせて巻き込み。
 文旦とクリームチーズがこれまた良くあいます。

 旬の今しか食べれない文旦ベーグル。

 残り4日間となりました。



ふすまのビスケット、他には出会えないおいしいさ!(5/15)



 体に良いのに、おいしいビスケット。

 麻生区産、無農薬のふすま。
 ふすまのおいしさを最大限引き出すために、バターは使わずなたね油で生地をつなげる。
 焼成も優しく焼くと穀物っぽい香りが出てしまうため、
 焦げる手前までしっかり焼きこむ。

 体に良いものでもおいしくないと長続きしない。
 くせになる香ばしい味。
 ぽりっとした食感。
 何枚でも食べれる素朴な味。
 ありそうで今までなかった味。

 多くのお客様にリピートいただいている、息の長いビスケットです。



 

5月19日(土)20日(日)「Vege&fork market」に出店します(5/13)



 今週末、柿生で開催の第16回「Vege&Fork Market」に出店します。

 5月19日(土)、20日(日)の2日間。
 10:00-16:00
 「Vege&Fork Market」
 「麻生環境センター」小田急線柿生駅から徒歩約10分。

 ベーグルカンパニー、今年で6年目、11回目の出店です。

 このVege&forkに毎回必ず来てくれるお客様もいてくれます。
 嬉しいし、ありがたいです。
 だから、出店できる限りは頑張って出店しています。

 今週はVege&forkに向けての仕込みです。
 ベーグルの材料はもちろん、チップス、無農薬ふすまのビスケットなど。

 今回も皆さんに会えることを楽しみにしています!



     

なに、この香ばしさ?ふすまのビスケットです(5/10)



 とっても香ばしい。
 何枚でも食べれ、止まらない。
 ごはん替わりにもなる。
 お子様もおいしいと言ってくれる。
 ベーグルカンパニーしかない!

 お客様がそう言ってくれます。

 店頭に出すとあっという間になくなってしまう「ふすまのビスケット」。

 無農薬、麻生区産のふすま。

 ふすまって何?と良く聞かれますが、、、
 小麦粉の表皮部分。
 小麦粉を精製するときに取り除きます。

 しかし、、、
 ふすまには食物繊維、鉄分、カルシウム、マグネシウム、亜鉛、銅などの
 栄養成分が豊富に含まれています。

 おいしいだけでなく、体にもやさしい「ふすまのビスケット」。

 今日も店頭に並びます。



     

私たちと一緒に働きませんか?(4/30)



 ベーグルカンパニー、スタッフ募集しています!

 以前のスタッフが引っ越しや家庭の事情で退職せざるを得なくなり、スタッフが足りない状況です。

 一緒にベーグルや焼き菓子を作るサポートや、接客をしてくれるスタッフを探しています。

 今はスタッフakiとnaokoと私の3人でベーグルと焼き菓子を作って販売しています。

 私たち全員ベーグルカンパニーが好き、ベーグル作るのが好き、おいしいと喜ばれるのが好き。



 私、ベーグルカンパニーの店主、茶野佐知子です。

 苗字なんて読むの?と良く聞かれます。
 「ちゃの」です。
 8月15日生まれのしし座。
 血液型B型。

 以前は空を飛ぶ仕事をずっとしていました。
 ステイ先のNYで食べたベーグルのおいしさに感動し、ベーグル屋になりたいと決意。
 仕事の傍ら、パンの通信教育受けたり、スクーリング行ったりして、
 毎日毎日ベーグルや焼き菓子を作っていました。

 本格的に勉強したい、お店を持ちたいという気持ちが強くなり退職。
 退職した翌日からは、「日本パン技術研究所」というめっちゃ厳しい学校に通い始める。
 プロしかいない学校で毎日へこむ日々。
 でも何とかくらいついて卒業。

 卒業した日に、憧れだった地元のパン屋に「製造で雇ってください」と押しかける。

 もちろん繁盛店の製造をやらせてもらえるわけがない。
 それでも諦めず、勝手に毎日朝3時に仕込みの見学に入り、
 いつかポジションがあいた時に候補に入れてもらえるようにとやる気だけはあった。

 そんな時代を経て、ベーグルカンパニーの店主となりました。

 「ベーグルおいしいね」と喜んでもらえる日が来るとは!
 あきらめなくて本当に良かった。

 応援してくれるお客様がいて、
 一緒に頑張ってくれるスタッフがいて、
 私ってなんて幸せ者!と本当にありがたいと思っています。




 スタッフakiの紹介。。。

 OL生活からケーキ屋さんに転職し、洋菓子業界で経験を積んでいたaki。
 前向きで、活発で、ハートが熱くて、てきぱきちゃきちゃきしている。

 「忙しくていろいろ仕込むことがあると充実してますね!」と仕込みが大好き。

 小学生のお子さんがいる。

 スタッフのシフトを考えたり、
 忙しい時はどうやったら仕込みがまわせるのか考えてくれたり、
 何をいつ仕込んだら効率よいのか考えてくれたり。

 おいしいものを作りたい、
 自分が作ったものをお客様に喜んでもらいたい、という気持ちが強い。

 前向きな彼女は、シフトが厳しい時でも
 「この仕事は今後のことを考えると断らないほうが良いので、何とか頑張りましょう!」
 「せっかくイベントに出るなら、多くの人に知ってもらえるように頑張ってたくさん作りましょう!」
 と本当に頼りになる存在。




 スタッフnaokoの紹介。。。

 小2の双子の男の子と幼稚園年少の女の子の3人子育て中。

 大手菓子メーカーで働いていました。

 naokoがベーグルカンパニーに入ったのは5年前。
 製造未経験者だった彼女。
 ベーグルを作る仕事がしたいという情熱をとっても感じた。

 途中3人目のお子さんを出産するために休職。
 2年前に戻ってきてくれた。

 昨年度1年間は一番下のお子さんを保育園に預け、本当によく頑張ってくれた。
 技量を身に着けたいと、焼成、ミキシング、フィリング作りなどを習得。
 最初はうまくいかなくて青春ドラマのように、泣いたり笑ったりいろいろあった。
 でも一番輝いているし、これから入ってくれる人の良き相談役になってくれるはず。

 2人とも、ベーグルカンパニーがお客様に「おいしいね」と喜んでもらえるように、
 家庭と両立しながら働いてくれる。

 「私たちと一緒に働きたい」と思ってくれるスタッフを募集しています!

 パン製造経験の有無は問いません。

 おいしいベーグルを作ってお客様に喜んでもらいたいと思っている店なので、
 ・おいしいものが好きな人
 ・ベーグルやパンやお菓子が好きな人
 ・ものつくりが好きな人
 を求めています。

 そして、おいしいベーグルを作るために、作り手である私たちの人間関係も大切なので、
 ・人が好き
 ・人を喜ばせることが好き
 ・まわりを元気にすることが好き
 そういうハートを持っている人を求めています。

 そして、そして、、、
 ベーグルカンパニーが好きだったら言うことないなあと思っています。

 ベーグルカンパニーを一緒に盛り上げてくれるスタッフを大募集中です!!!



           

生クリームなしでそのまま食べてほしい、当店のシフォンケーキ!(4/24)



 ベーグルカンパニーのシフォンケーキ。
 卵の力だけで膨らませたふわっふわっのシフォンです。

 何度も何年もリピートいただいております。
 このシフォンケーキをお目当ての方もたくさんいる自慢のシフォン。



 材料は卵、小麦粉、水、砂糖、なたね油、バニラビーンズだけ。

 実は、、、シンプルな焼き菓子ほどお店の実力と味の差が一番出る。

 どの家庭にもある素材で作る焼き菓子は、とっても楽しい!

 配合一つとっても、いろいろとワクワクしながら考える。

 何センチの型で焼くのか。
 卵も赤い卵か白い卵なのか。
 卵黄と卵白の数は同じにするのか、卵白多めにするのか。
 小麦粉もどれを使うか。
 水となたね油の量をどのくらいにしてしっとり感を出すのか。
 香づけはバニラビーンズなのかオイルなのかエッセンスなのか。

 配合を決める前に大切なのは、どういう味と食感を出したいのか。
 そこから逆算して配合を決めます。



 シフォンって今では普通に作れるけれど、卵の泡立てが命。
 季節により違う卵の泡立てを見極める必要がある。
 最初に少し凍らせたり、塩を入れて安定させたり、砂糖を入れるタイミングを変えたり。



 ベーグルカンパニーのシフォンは1台1台、すべて私たちの手作り。

 卵と向き合いながら、メレンゲと向き合いながら、丁寧に作っています。

 生地がおいしい!
 生クリームなどの添え物がなくても、しみじみおいしい!

 素材の良さと手作りのおいしさを感じてもらえるシフォンケーキです。



   

通販のお客様だけにお作りします、「ありがとうのしるし」。



 通販のお客様だけにお作りする「ありがとうのしるし」。

 昨日急遽ひらめき、作ることに。

 本物のベーグル生地で作ります。
 ベーグルと同様に発酵させ、茹でて、オーブンで焼く。

 きれいな色の生地を組み合わせ、焼き色もきれいになるように注意。



 麻ひもを通して吊るしてみたら、スタッフが「ベーグルカンパニーの名前を入れたい」と。

 黒紙を切る。
 穴をあける。
 ポスカで「ベーグルカンパニー ありがとうのしるし」と書く。

 スタッフと試行錯誤しながら完成させた「ありがとうのしるし」。

 すごくベーグルカンパニーっぽい!

 手作りにこだわる私たち。
 この「ありがとうのしるし」もベーグルから文字からOPP詰めまですべて手作り。

 ベーグル作るよりも手間はたくさんかかる。
 だからこそ伝えたい想いがある。

 通販のお客様に喜んでもらえたら私たちも嬉しい!

 先週発送したお客様は、ごめんなさい。。。。



 

小さな小さなベーグルを来店してくれるお客様全員に!



小さな小さなベーグルです。

大きなベーグルと同じく成形し、発酵させ、翌日ケトリングし、オーブンで焼いています。

でもちっちゃいので、ケトリング中になくなりそうになる。
焼いていても焦げないように目が離せない。
以外と手がかかる子たちです。



ベーグルカンパニーでは、この小さな小さなベーグルを麻ひもに通して、
ご来店してくれるお客様の紙袋に縛ってプレゼントしています。

この小さな小さなベーグルは作るのに手間がかかるので、少し前まではギフト対応でした。
めっちゃ喜ばれる。
ベーグル生地であると伝えると更にびっくりされる。
乾燥すると飾りにもなる。

こんなに喜ばれるのならお客様全員につけてあげたい!

たくさん作るのにすごく時間がかかるけれど、それでもお客様の笑顔が見たいから出来る限りやります!



小さな小さなベーグルを紙袋につけて渡すときに、
私たちスタッフの「ありがとうのしるしです」と言って渡しています。

その言葉を発する時、あらためて「ありがたいな」と感謝の気持ちが染み渡る。

そしてお客様が「ありがとうのしるし」に「ありがとう」と言ってくれる。
もっと「ありがたいな」と嬉しくなります。