ベーグルセット

ベーグル

天然酵母のマフィン

スコーン
カートの中身を見る
カートの中に商品はありません
ベーグルとは?
ベーグルができるまで
アクセス
リンク
スタッフ募集!
 

新着情報


明日1/12(金)から営業します(1/11)




 今週は急に臨時休業となり、申し訳ありませんでした。
 体調が回復してきたので、明日12日(金)から営業再開いたします。
 ご注文いただいていた通販のオーダーも明日から順次お作りします。




万福寺人参のベーグル(1/6)


 万福寺人参のベーグル、来週9日(火)から2種類登場します。

 今が旬、1月いっぱいくらいを予定しています。

 〇「万福寺人参のベーグル」
 万福寺人参を大き目のダイスカット。
 オリーブオイルでごくごく短く炒めて塩で味付け。
 数秒でも長く炒めてしまうと、焼いた後の食感が柔らかくなってしまうので注意。
 プレーン生地にたくさん入れて成形。
 万福寺人参が大きいので、しっかり入れ込まないと茹でている間にこぼれてしまいます。
 焼く前にオリーブオイルと岩塩を振って焼成。

 the万福寺人参をストレートに楽しむベーグルです。




 〇「万福寺人参とデーツのベーグル」
 万福寺人参を大き目のダイスカット。
 ごくごく短く炒めるのは、こちらのベーグルも同様。
 生地は粗びき全粒粉生地。
 アメリカのお菓子で人参と相性良いデーツとの組み合わせ。
 デーツのねっとりとした甘みが人参をさらに甘くしてくれます。
 こちらのベーグルは、万福寺人参とのハーモニーを楽しむベーグルです。



 今週末に「いのうえのうえん」さんに行き、万福寺人参を調達してきます。

 人参の量がある程度確保できるのなら、万福寺人参そのものも販売したいと思います。


   

「れもんベーグル」来週から(1/5)


 今年も当店の看板ベーグル、れもんを仕込みます。

 今年のレモンは地元農家「ありまね農縁」さんが育てているレモン。
 品種はマイヤーレモンです。

 マイヤーレモンは両親が育てていた今までのれもんベーグルのレモンと同様。
 マイヤーレモンは誰もが驚くほどジューシーで、みずみずしく、完熟したレモンです。
 そのままかじれるほど甘いレモンです。
 ありまね農縁さん曰く、居酒屋さんからも最近人気があるとのこと。
 焼酎のロック、お刺身用に、など、人気がじわじわ出ているようです.

 そういうことを伺うまでは、うちの両親のレモンはなぜこんなに甘いのか・・・
 隣のデコポンの木と交配してしまったのかも・・・と思っていました。

 手間暇かけてレモンカードを仕込みました。
 レモンを何十個もすりおろすってかなりの重労働。
 今年もスタッフが頑張ってすりおろしてくれています。

 レモンカードはレモン、卵、砂糖、バターをじっくり煮詰めてつくる濃厚なレモンジャムです。
 店主が昔から家で作っていた大好きなレモンカード。
 お客様にも食べて欲しいと思いベーグルにしました。

 通常のレモンカードはバターも入っているため焼くと溶け出てしまったり、
 硬さがゆるくて巻き込むの大変だったり、
 綴じ目に付着すると留めが甘くなったりなどなど、
 商品化になかなか至りませんでした。

 試行錯誤を重ね、配合や作り方を変えて、現在の味と硬さになり、
 ベーグルの中に巻き込めるようになりました。

 嬉しいことにレモンカードだけ販売してほしいという声もいただきます。

 さわやかな甘さで、当店ならではの人気商品です。

 今年はありまね農縁さんに急遽お願いしたため、
 仕込める数はいつも以上に少なく、2週間足らずの限定商品です。

 ぜひお早目に。





あけましておめでとうございます。(1/4)


 新年は今日4日から営業です。

 今年も地元の農作物や旬の素材を使った
 one and onlyのベーグルを作っていきたいと思います。

 ベーグルの食感、味、形などすべてにこだわり、
 お客様を笑顔にできるように今年もスタッフと共に頑張ります。

 今年も変わらぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。


   

万福寺人参のベーグル1月10日から始めます!(12/28)

 麻生区新百合ヶ丘にある古沢地区。
 そこで作られている伝統野菜「万福寺人参」。

 長さ80cmにもなるごぼうのように長い人参。
 地中深く根を張るため、味が濃くて深い。
 人参なんてどれも味が一緒だと思っていたら大間違い。
 人参嫌いのうちのスタッフが万福寺人参は美味しい!
 というほど味わい深い人参です。

 地元の人でも万福寺人参を知らない人は多いです。
 なぜなら収穫途中で折れてしまい手間がかかり、
 市場に出回らないからです。

 私が万福寺人参の存在を知ったのは3年前。
 美味しいまぼろしの人参が地元にあるから
 ぜひベーグルに使ってみたらと教えてもらいました。

 一般に購入できないため、農家さんから直接仕入れようと調べました。
 その時に目にとまったのは「いのうえのうえん」
 品評会に出していて、親子で万福寺人参を作っていました。

 1年後、偶然に「いのうえのうえん」さんと農園フェスで遭遇。
 万福寺人参を使わせてほしいと頼み込みました。
 そしてやっと収穫の時期がやってきました。

 いのうえのうえんの井上広基さんは、農家3代目。
 地元でも美味しい野菜の生産者として人気があります。
 元クラフト職人でもあり、売り方も素敵です。

 先週万福寺人参の畑を案内してもらい、
 長い棒を使っての収穫の様子も見せてもらいました。

 万福寺人参は火の通りが早いけれど、
 火を通した方が甘みが出て美味しい。

 2種類の万福寺人参ベーグルが登場します。

 ●プレーン生地に万福寺人参を練りこみ。
 ●全粒粉生地に万福寺人参とデーツ練りこみ。

 2月上旬くらいまでを予定しています。

 この時期だけしか食べられない万福寺人参。
 ぜひご賞味ください。


       

年末年始のお休み(12/28)

 12月29日(金)〜1月3日(水)までお休みをいただきます。

 この間、通販業務もお休みとなります。
 受注や発注の確認は1月4日からとなります。

 今年もご愛顧いただき、ありがとうございました。
 来年も皆さまにとって恵み多い一年となりますように。
 そして美味しいベーグルにたくさん出会えますように。

 皆さまを笑顔にできるように更に頑張ります。

 2018年もベーグルカンパニーをよろしくお願いいたします。


明日12月24日(日)生田緑地に出店します(12/23)

 毎月第4日曜日の「森のマルシェ」に出店します。

 12月24日(日)10:00-15:00

 ワインパミスでコラボしている前田龍珠園さんのワインも販売します。

 ベーグルのラインナップ。
 ・プレーン
 ・くるみといちじく
 ・博多明太子とクリームチーズ
 ・冬野菜のジェノベーゼソース和え

 ・ブルーチーズといちじく
 ・ダブルチョコ
 ・アールグレーとホワイトチョコ
 ・みかんとクリームチーズ
 ・小泉農園さんのさつまいもとかぼちゃ
 ・ほうじ茶とあんこ
 ・クリスマスクランベリーとチョコ

 おやつのラインナップ。
 ・ふわふわシフォンケーキ
 ・カトルカール
 ・昭和のマドレーヌ

 今年最後の森のマルシェ。
 1年間ありがとうございました。

 2018年の森のマルシェもよろしくお願いいたします。


1月の営業カレンダーです(12/23)

 1月もお店の定休日は日・月です。

 イベント出店は以下の通りです。
 ●1月20日(土)Terrace marche@たまプラーザ駅
   お店も通常営業します。
 ●1月21日(日)軽トラ元気市@たまプラーザ
 ●1月28日(日)森のマルシェ@生田緑地

 ご来店、ご来場お待ちしております。



プレゼント用に・・・(12/19)

 ベーグルの生地で作った小さな飾り。

 プレゼント用の飾りにこのチャームをお付けしています。

 ベーグルと一緒に茹でて焼いています。
 作ったばかりのものはもちろん食べれます。
 乾燥させると、数年は飾りとして使えます。

 プレゼントする際の話のネタとして。
 とっても好評なベーグルチャーム。

 プレゼントの際にぜひご利用ください。




     

明日「軽トラ元気市」出店です(12/16)

 明日「軽トラ元気市」に出店します。

 日時:12月17日(日)9:00-13:00
 場所:たまプラーザ美しが丘公園

 今年最後の軽トラ元気市。
 出店者数もたくさんの予定。

 ベーグルカンパニーは、
 ・プレーン
 ・くるみといちじく
 ・くるみ味噌
 ・ブルーチーズといちじく
 ・小泉農園の冬野菜
 ・ダブルチョコ
 ・コーヒーとキャラメルチョコ
 ・麻生区産みかんとクリームチーズ
 ・北海道産くりかぼちゃとさつまいも
 ・ほうじ茶とあんこ
 ・クリスマス限定クランベリーとチョコ

 以上のラインナップを仕込みました。

 元気市で初登場のベーグルも仕込みましたよ。
 コーヒーとキャラメルチョコ。
 ブルーチーズ。
 クリスマスクランベリーとチョコ。

 軽トラ元気市でお会いできる皆さま。
 皆さまと12月もお会いできることを楽しみにしております。


クリスマス期間限定ベーグルのご案内(12/13)

 すっかり冬って感じになりました。

 クリスマスまでの期間限定のベーグルが登場しました。

 クランベリーをたっぷり入れた甘酸っぱい生地。
 フランス産ヴァローナのカカオ入り生地。
 2つの生地をカットした時に断面が渦巻き状になるように成形。

 中にはミルクチョコレートがとろりと入っています。

 甘酸っぱくて宝石のような色のクランベリーと
 チョコレートの甘さのコンビです。

 12月24日(日)までの期間限定ベーグル。
 手の込んだご褒美ベーグルです。



 

前田龍珠園さんのワインパミス入りベーグル登場しました(12/12)

 ワインパミスってご存知ですか?

 赤ワインを作る過程で残った発酵後のブドウから
 種を取り除いたものです。

 通常は廃棄することが多いパミスにはポリフェノールが豊富。

 知り合いの前田龍珠園さんから
 ワインパミスを使えないか相談を受けました。

 このワインパミスが特別なのは、
 ブドウの種類が「ビジュノワール」ということろ。
 日本でも2つのワイナリーしか作っていません。
 前田龍珠園さんはそのひとつ。

 いつもビジュノワールで仕込んだ赤ワインを
 愛おしそうに愛情を持って販売しています。
 そのビジュノアールで作ったワインパミス。
 他では滅多に出会えないです。
 絶対に商品化してお客様にお届けしたいと思って
 試作を繰り返しました。

 フランスではワインパミスを使ったパンがあるとのこと。
 綺麗な深い紫色のベーグル生地が出来ました。

 生地の中にはラム酒に漬け込んだぶどうといちじく。

 Xmasやパーティーにぴったりなベーグルが出来上がりました。
 クリームチーズを塗っても良し。
 生ハムにも相性良し。

 何よりワインと一緒に。
 そのワインが前田龍珠園さんの「ビジュノワール」であったら
 最高の組み合わせですね。


はっぴわーくさんの「みかんジャム」本日入荷しました(12/12)

 みかんが旬を迎えていますね。
 我が家のみかんも収穫が終わりました。
 自宅近くにあるみかん農園はこの時期は山が真っ黄色になります。

 はっぴわーくさんのみかんジャム。
 麻生区産のみかん。
 みかん本来の自然な甘味と酸味のバランスが美味しいジャムです。
 みかんをふんだんに使用しています。
 濃厚でありながらとてもfreshな味わい。

 ベーグルとの相性ももちろん良し。

 無添加・保存料なしの体に優しいジャムです。




   

今週土曜日「青空マーケットinあさお」出店です(12/06)

 今回20回目の「青空マーケットinあさお」に出店します。

 日時:12月9日(土)10:00-13:00
 場所:パルシステム神奈川ゆめコープ麻生センター

 今回もお子様が楽しめる企画や出店が盛りだくさん。

 ベーグルカンパニーは、
 ・プレーン
 ・くるみといちじく
 ・くるみ味噌
 ・博多明太子とクリームチーズ
 ・小泉農園の冬野菜
 ・ダブルチョコ
 ・アールグレーとホワイトチョコ
 ・北海道産くりかぼちゃとさつまいも
 ・ほうじ茶とあんこ
 ・紅玉りんご
 ・麻生区産みかんとクリームチーズ

 以上のラインナップを予定しています。

 お店も通常通り営業です。

 今年度最後の麻生区でのイベント。
 皆さまとお会いできることを楽しみにしております。


小泉農園さんの小松菜サンド今日から!(11/28)

 小松菜のベーグルサンド今日から登場しました。

 小泉さんが畑から収穫してきた泥だらけの小松菜。
 とても立派でワイルド。
 こんなのセレサモスでも見たことない力強い小松菜。

 あまりに美味しそうだったので生でかじってみたら
 見た目に反して甘い。

 この小松菜は生でサンドして食べてもらうのが一番。

 というわけで、小松菜のサンド2種類作りました。

 一つはカレースパイスを入れた生地、
 中に小松菜、ベーコン、チーズ。
 味付けはオリーブオイルと塩。

 もう一つは全粒粉の生地、
 中にくるみと味噌
 味付けは味噌ペースト。

 旬の小松菜をたっぷり挟んだベーグルサンド。
 小松菜が栄養たっぷりの美味しい時期。

 小松菜のサンドってなかなか見ないと思いませんか?