スタッフaki、naoko、yukoと私の4人でベーグルと焼き菓子を作って販売しています。
私たち全員ベーグルカンパニーが好き、ベーグル作るのが好き、おいしいと喜ばれるのが好き。

店主 茶野佐知子

苗字なんて読むの?と良く聞かれます。
「ちゃの」です。
8月15日生まれのしし座。
血液型B型。
NYで食べたベーグルのおいしさに感動し、ベーグル屋になりたいと決意。
仕事の傍ら、パンの通信教育受けたり、スクーリング行ったりして、
毎日毎日ベーグルや焼き菓子を作っていました。

 

スタッフ aki

OLからフランス菓子の製菓へ。
その後、ベーグル作りを学ぶべくベーグルカンパニーの門をたたく!

仕事だけでなくプライベートでも美味しいものを食べることや作ることが幸せ。

 「作る」こと全般が好きで編み物や裁縫に没頭することもあり。(年に数回は突然創作意欲が湧いてきます)

スタッフ naoko

前職も食品会社でした。

今ベーグルカンパニーでやりがいを感じているのは、お客様の顔を思い浮かべながら商品づくりができることです。

ミキシング、成形、焼成、販売、どの工程もお客様に対し責任を持って大切に。

この手で“美味しくてかわいい子(ベーグル)を届けたい”そんな思いで作っています。

スタッフ yuko

パンの製造の仕事はベーグルカンパニーが初めてです。

それまではコンサートやイベントの音響の仕事などをしていました。

腰を悪くして音響の仕事を断念。

アキレス腱も断裂してしまい、4年間歩けない状態でした。

心が折れそうな時期、直ったらパン作りを仕事にしたい!それを支えに乗り切りました。

今は夢を叶えるべく毎日奮闘中。

いつか一人前のベーグル職人になりたいと思っています。

スタッフ kaori

昨年息子を出産し、今は育児と仕事の両立に毎日奮闘中です。以前はずっと動物病院で、動物看護士という仕事をしていました。

動物が大好き、特に猫が好き。

独身時代に趣味でパン教室に通い、休みの日にパンを焼くことが大好きでした。

自分で生地を捏ね、発酵させ、焼きたてパンを家族や友人に食べてもらい、美味しいと言ってもらえることが嬉しくて、いつかパン屋で働いてみたいと思う気持ちがありました。

思い切ってベーグルカンパニーに飛び込んでみました。

今は毎日必死で未熟な私ですが、どうぞよろしくお願いいたします。