スタッフaki、mami、nozomi、kimiko、育休中のkaoriと私でベーグルと焼き菓子を作って販売しています。
私たち全員ベーグルカンパニーが好き、ベーグル作るのが好き、おいしいと喜ばれるのが好き。

店主 茶野佐知子

苗字なんて読むの?と良く聞かれます。
「ちゃの」です。
8月15日生まれのしし座。
血液型B型。
NYで食べたベーグルのおいしさに感動し、ベーグル屋になりたいと決意。
仕事の傍ら、パンの通信教育受けたり、スクーリング行ったりして、
毎日毎日ベーグルや焼き菓子を作っていました。

 

スタッフ aki

OLからフランス菓子の製菓へ。
その後、ベーグル作りを学ぶべくベーグルカンパニーの門をたたく!

仕事だけでなくプライベートでも美味しいものを食べることや作ることが幸せ。

 「作る」こと全般が好きで編み物や裁縫に没頭することもあり。(年に数回は突然創作意欲が湧いてきます)

スタッフ Mami

ベーグルカンパニーにスタッフになる前は、パン屋さんでサンドイッチやパンに入るフィリングなどを作っていました。

焼菓子とパンは食べるのも作るのも大好きです。

ベーグルカンパニーに入って初めてベーグルを作りました。

成形、ケトリング、焼成、まだまだ未熟ですが、たくさんの人たちに毎日食べたいと思っていただけるようなベーグルを作れるようになりたいと思っています。

将来の夢は、自分のお店を持つことです。

スタッフ Nozomi

中国から来たNozomiです。

日本に来る前の旅行中に、お菓子やパンなどを食べて、びっくりするほどの美味しさに感動。
幸せの味を自分でも作るために、日本にやってきて製菓学校に入りました。

ベーグルの仕込みは、素人からのスタートだったので覚えることも多くて大変。

少しでも早く慣れることができるように、毎日勉強中です。

将来の夢は、「魔女の宅急便」のような海が見える場所に小さなカフェを作ることです!

 

スタッフ Kimiko

ベーグルカンパニーで働いてみたいという気持ちを持って数年。
パン製造経験ゼロなので、不安も大きくとても悩みましたが、挑戦しなかったら絶対に後悔すると思い、スタッフになりました。

自分の未熟さや甘さを痛感する毎日ですが、経験することの全てが勉強。

スタッフとして人間としても成長したいと思っています。

「いろいろなことがあるけれど、ここに来たら笑顔になれる」

そんなお手伝いができるように一生懸命頑張ります!

スタッフ kaori(育児休暇中)

かおりさん、第2子を6月に無事出産しました。

出産した後もベーグルカンパニーに戻ってきたいと言ってくれて、嬉しいです。

かおりさんが入ってくれたのは、2019年4月。
第1子を出産され、以前の職場には復帰しないことになって、それならば好きなパンやお菓子作りを仕事にしたいと応募してくれました。

初めてのパンを作る仕事、初めての子育て。
全てが初めての中、毎日思い通りにならない子育てと共に、ベーグルの仕事も一から習得してくれました。

優しく、責任感強く、子育てと両立しながら美味しいベーグル作りを最前線で出産直前まで頑張ってくれました。

またKaoriさんが戻ってきて、一緒にベーグルを作れる日が来ることを楽しみにしています。