新スタッフKimikoさんの紹介 後半編

日々勉強。
お客さまを笑顔にできるようにと頑張るスタッフKimikoさん。

皆さま、店主の茶野です。
今年の春から新しいスタッフが3人入り、ベーグル作り習得に向けて日々がんばってくれています。

 

今回はスタッフKimikoさんを紹介、後半戦です。
Kimikoさんは店頭で販売していることも多いので、お会いしたこともあるのでは?

 

前半のお話はこちら。

 

Kimikoさんが入って来てくれて3か月がたちました。

店頭で販売することも多いKimikoさん。
一生懸命お客さまのお顔とお名前を覚えました。
もっといい接客をしたいと、お客さまが楽しく買い物できるように商品のことを調べたり、本を読んだりしています。

 

製造に関しては、焼成を勉強中です。

 

パン製造経験ゼロなので、最初はどうかな?と心配していました。
お客さまのためにもっといいものを作りたい、もっと喜んでもらいたいという気持ちの強いKimikoさん。
時間がかかってもできるだろうと期待して焼成を教えています。

 

努力がすごい。
仕事前に早く来て、他のスタッフの焼成を見学したり、
仕事が終わった後は、エアーで焼成練習したり。
帰宅後は勉強したことをまとめたり。

 

いつか皆さまに食べてもらうベーグルをKimikoさんが焼けるように、私たちも一生懸命教えています。

 

 

オフの時は、食物アレルギーのある娘さんのために、卵乳製品不使用のお菓子を作ったり、

 

キャラ弁を作っています。

 

好きなものはインテリア、器、雑貨。
北欧系のシンプルでナチュラルなテイストが好きです。

 

最近はグリーンも充実させて癒しを。

 

お部屋がきれいだなと思ったら、時々無性に断捨離や整理整頓スイッチが入るとか。
お仕事を見ているときちっきちっとしているので、おうちの中もきちっと綺麗にしているのですね。

 

【いろいろなことがあるけれど、ここに来たら笑顔になれる】
そんな思いでスタッフになってくれたKimikoさんをよろしくお願いいたします。