夏季休業中、今後にむけて勉強中

休み中に、たくさん見て、経験すること!
これから皆さまに喜んでもらえることにつながるはず。

皆さま、店主の茶野です。
夏季休業に入ってから、毎日暑い!

こんなに暑いと、ベーグル焼いていたら大変なことになっていたのかも?です。
普通にお仕事されている皆さま、本当に頭が下がります。

 

長い夏季休業をいただいております。
皆さま、ありがとうございます。

 

お陰様で普段は余裕がなくて行けないお店を、計画的に着々と毎日訪問しています。

 

 

高津区下作延にあるイタリアンレストラン「タベルナ ヴァッカ クアットロ」の布施さんです。

夏季休業前の最終営業日の夜に会いに行きました。

布施さんと私の出会いは、川崎市農業振興課主催の農業フォーラムのパネリストとして。
布施さんはオーナー歴がめちゃくちゃ長い、尊敬する先輩です。
フランス料理の店を長くやっていましたが、今は畑の中にあるイタリアンレストランを数年前に始めました。

素材に対する考え方、オペレーションに対する効率の良さ、繊細でありながらおおらかな視点。
いつも会うたびに、気づきがあります。

夏季休業に入る挨拶に行きました。

布施さんからいつものごとく、9月から始まる「高橋真二郎フェア」に対するアドバイスをたくさんもらいました。
でも最後に一番しっかりと念を押されたことは、、、

 

この休み中に色々なことを見てくること、体験すること。
それが今後のお店にとって、とても大切であること。

布施さん、ありがとうございます。
ちゃんとアドバイスを守って、毎日いろいろなお店を見に行っていますよー。

 

 

 

すごいでしょ、このハンバーガー。
今年で18年目。
西太子堂にあるお店です。

9月からの高橋真二郎フェアに向けて参考にしたいと出かけました。

1600円のプレミアムバーガーです。

さすが、ハンバーガーも、バンズもうまい。

サンドとして一体化した色々な材料の組み立て方や量もすごいなーと感心。

でも、全ての材料を焼くのはオーナー。
やっぱいいですよね、オーナーが焼いてくれるって。

アメリカンの雰囲気も、接客も感じよく、また行きたいと思えるお店でした。

 

 

3時間並んで7時からの開店めがけて行った勝どきの有名ベーグル店。
他のお店のベーグルも食べないと、視野が狭くなってしまうので。

7時開店の30分前に行けば大丈夫と思いきや、、、
6時半に到着したのに、65人目。
結局110人並んでいました。

並んで時間3時間。

勉強でなければ並べません。。
皆さん、すごいな。

どんなに並んでも、遠くても、食べたいと思わせる店であったら来てくれるんですね。
勉強になります。

 

幡ヶ谷にある焼き菓子専門店。
個人でやっている素朴な焼き菓子として参考にしています。

場所が移転して、クッキーも壁にかけて販売していました。
可愛いですね。

こういうやり方、うちの店でも取り入れられることは改善したいです。

「一度ここの生ハムを知るとほかでは買う気がしない」と評判の店に行ってきました。

ベーグルカンパニーのお客さまが以前からこの店はすごいよ!と教えてくれていました。

味は最高級。
スライスする技術も最高。
「うちはこういう店で、こういうお客さんに買って欲しいと思っています」というメッセージもすごくある店でした。
いろいろな意味で、圧倒的な個性や差別化ってこういうことね、と非常に勉強になりました。

来月からの「高橋真二郎フェア」に向けて、サンドのパッキングも勉強しています。

紅玉のシーズンに今年は挑戦したいアップルパイ。
これも食べたり、レシピを見たりして、イメージを膨らませています。

毎日あっという間です。
仕事していると本当に毎日が早くて困っていましたが、休みでも早いです。

夏季休業も折り返し地点。

皆さまに還元できるように、もっといろいろ見て、経験しますね。